銅像

ガタルカナル島1日観光する場合の目的地案です。当案はソロモン在住のJICAボランティア考案で、ホニアラ中心部は徒歩で、それ以外の場所はタクシー移動になります。ソロモン自慢の海/ビーチは含まれおらず、それらは別ページに記載します。また、ガタルカナル島で戦史を中心に観光したい方には全国ソロモン会のページに豊富な情報がありますので、そちらもあわせてご覧ください(こちら)。

ガタルカナル島観光

タイトル 画像
アメリカンメモリアル アメリカンメモリアル

ガタルカナル戦のアメリカの慰霊碑です。高台にありホニアラ中心部が一望できます。アメリカから見たガタルカナル戦の様子が詳細に書かれた碑がいくつも建てられています。
施設の外、周囲は(平和なソロモンにしては)少しだけ治安が悪いので注意をしてください。

セントラルマーケット マーケット

この国最大の市場/マーケットです。野菜・果物・魚類などの生鮮食品から、花や服・おみやげまで幅広く扱っています。可能であれば品揃えが豊富になる土曜日の午前中に行くことをお勧めします。

博物館 博物館

観光案内所の正面にあります。ソロモンの歴史や生活を展示した博物館で、お土産屋も併設しています。また2017年末には、ソロモンの治安維持活動と発展の援助を15年にわたって行ってきたRAMSIの記念館も作られました。

戦争博物館 戦争博物館

ホニアラ中心部から25km西にある戦争博物館、Vilu War Museumです。ガタルカナル戦で使用された戦闘機や自走砲などがオープンエアで展示されています。

きぬがわ丸 写真はありません

ホニアラ中心部から北西の海域は「アイアンボトムサウンド(鉄底海峡)」と呼ばれ、日米の沢山の艦船が沈む地域です。ホニアラ中心部から西へ10km強のボネギビーチ近辺で、激しい空襲の中で揚陸を敢行した「きぬがわ丸」が確認できます。

ココナッツパシフィック ココナッツパシフィック

天然のココナッツから化学処理を施さずに、ココナッツオイルやココナッツ石鹸などを作っている企業/工場です。お土産屋も併設しています。空港の近くなので帰国の道中にどうぞ。