店の写真

食料品は、地元でとれる野菜や果物や魚は安く新鮮ですが、それ以外のものは(ツナ缶以外)ほぼ輸入に頼っているため割高です。
日用品は、ほとんどが中国からの輸入品です。質は悪く値段も見合ったものではありません。個人的な感想としては「日本の100均に明らかに劣る質のものを、日本のスーパーで買う値段で売ってる」感覚を受けてます。
なお以下は首都ホニアラでの商店の種類であり、地方では以下に記載の「商店」「マーケット」「ボトルショップ」しかないことが多いです。ほとんどの商店は日曜日が休業です。

----以下は、ホニアラ以外にもあるショップです----

マーケット

おもに生鮮品(野菜・果物・魚など)を扱っています。ホニアラの中心部にセントラルマーケット、ホニアラ東部にSDAマーケットと、他にも小さなマーケットがいくつかあります。安く新鮮なものが手に入りますが、天候不順が続くと品数が少ないことがたまにあります。

商店

主に日用品とお米やお菓子などの生鮮以外の食品を扱っています。ほとんどが中国人経営の店で、特に日用品は中国からの輸入品が多いです。ほとんどの店が小規模で外は厚い鉄格子に囲まれています。最初はなかなか買い物しづらいですが、いずれ慣れます。
メインストリートやチャイナタウンなど商店が密集している場所もありますが、人が住むエリアにも点々とあります。

ボトルショップ

ビールを中心に売っています。商店同様にメインストリートや住宅エリアにぽつぽつとあります。

----以下は、ホニアラにあるショップです----

バルクショップ(bulk shop)

オーストラリアからの輸入品も扱うショップです。ホニアラ周辺に数店舗あります。店内も明るく買い物もし易いですが、少々割高です。ミツカン酢やキッコーマン醤油、パスタ類や粉モノも手に入ります。Facebookページもあるので探して雰囲気だけでもご覧ください。

ウィングス(Wings)

ホニアラ中心部にある唯一ともいえるスーパーマーケットです(とはいえ広さは都心の食品スーパーくらいですが)。商店を大きくし品揃えを豊富にした雰囲気で、特に中華製の調味料や缶詰や乾麺などの品揃えが豊富です。

ナンバワンミート(NAMBAWAN MEAT)

ホニアラ近辺で数店舗を構える肉屋です。ほとんど輸入の冷凍肉です。オーストラリアやニュージーランドという生産地が近いためか(日本の基準からすると)それほど高いといった印象はありません。また輸入ワインを扱うサリバンズという店を併設していることが多いです。

ミートラヴァーズ(Meat Lovers)

ホニアラ東部に1店舗ある店です。肉の量り売りを行っていたり、豆腐や加工肉も扱っていたりする店です。日本で買う肉よりも、安く美味しいのでは?といった声もあります。

パナティナプラザ(Panatina Plaza)

ホニアラ東部にあります。パナティナプラザ自体はショッピングモールなのですが、中に輸入品を数多く扱う小さなスーパーがあります。特に土曜日には日本人を含めた外国人が多く訪れます。オーストラリア製の海苔やみりんや料理酒、日本のキューピーマヨネーズ、稀に味噌なども手に入ります(もちろんすべて割高ですが...)